エール学院は、プロ講師による個別指導塾。中学受験、高校受験、大学受験、英検の対策など。御殿場、三島、裾野、伊豆の国、函南の塾。

入塾相談を随時受け付け。土・日・祝もお気軽に!

勉強時間は、長くてもダメ?

プロ講師による個別指導塾《エール学院》の小澤です。
ある研究機関の調査によると、成績上位者(中学2年生)の一日の勉強時間は、およそ90分だったそうです。
定期テスト直前期や受験期は別にしても、私自身も、日常の勉強時間はこの程度で十分だと思っています。
多いに越したことはありませんが、理想を追い求めるだけでは、実行には移せません。
例えば、18時に家に帰ってくるとしたら、19時30分まで勉強し、残りは寝るまで自由時間です。
実は、このようなスケジュール作りが、勉強のカギになります。
家に帰ったら90勉強する、夕食後に90分勉強するといった、スケジュールを決めておき、それを毎日実行してみましょう。
今日は帰宅後、今日は夕食後・・・・・・と、一日一日変えてしまうと、次第にやらなくなります。
元気だろうと、疲れていようと、決まった時間帯に、決まった量を勉強するのが、勉強を習慣化するコツです。
90分で足りるのか?と思う方もいると思います。
中学1年生・2年生であれば90分で十分でしょう。
高校生も、2年生の秋頃までなら、120分あれば良いと思います。
間違った方法で勉強しても、成果は期待できません。
しかし、正しい方法で勉強すれば、結果は付いてきます。
また、一回の勉強時間が長くても、毎日やらないと意味がありません。
つまり、毎日、正しい方法で勉強すれば、一日90分でも十分に成績に繋がります。
「良い勉強方法」は、生徒により異なります。
だれかの真似をしても、上手くいくとは限りません。
自分に合う勉強方法を見つけましょう。
当塾では、生徒一人ひとりに合わせた、勉強方法のアドバイスも行っています。
是非、お問い合わせ下さい。