エール学院は、プロ講師による個別指導塾。中学受験、高校受験、大学受験、英検の対策など。御殿場、三島、裾野、伊豆の国、函南の塾。

入塾相談を随時受け付け。土・日・祝もお気軽に!

高校生の塾選び。

プロ講師による個別指導塾《エール学院》の小澤です。
高校は、使っている教科書から授業のレベル・内容まで、高校によって大きく異なります。
中学校までは個別指導塾でも集団塾でも学校に授業に沿うことが当たり前でしたが、高校では塾や予備校が独自のカリキュラムで、授業を進めることが多くなります。
これは、一つ一つの高校に合わせることは大変すぎるという、塾側の事情が大きく影響しています。
当塾では、高校2年生の秋頃までは、学校と塾で、同じ内容を勉強すべきだと考えています。
もちろん志望大学のレベルや、科目によっても違うのですが、ほとんどの場合、学校と塾で別のことをやっていては効率が悪すぎます。
同じことをやっていれば、自然と反復学習が出来ることになり、どう考えても、こちらの方が効率的なのです。
当塾では、高校生は、各高校のカリキュラムに合わせ、塾の授業を進めています。
基礎強化が必要な生徒には、過去の範囲の復習もしますし、難関大学や医学部を狙う生徒は予習気味に進めたりもします。
個別指導ですので、最終的には、生徒に合わせて授業方法を決めるのですが、特段の理由が無ければ、学校に沿っています。
こうすることで、相乗効果が生まれ、理解度や定着度がより深まるはずです。
塾を選ぶときは、授業の内容をしっかりと確認して下さい。
可能なら、学校の授業に対応できる塾を探すと良いでしょう。