エール学院は、プロ講師による個別指導塾。中学受験、高校受験、大学受験、英検の対策など。御殿場、三島、裾野、伊豆の国、函南の塾。

入塾相談を随時受け付け。土・日・祝もお気軽に!

中学生の定期テスト対策、範囲表を使いこなそう。

生徒

プロ講師による個別指導塾《エール学院》の小澤です。
6月中旬~下旬にかけて、ほぼ全ての中学校が、定期試験を実施します。
塾では、テスト対策が徐々に進んでいます。
さて、テストの2週間ほど前に、テスト範囲表が配布されます。
実は、範囲表を使いこなせていない生徒が多くいます。
テスト範囲表には、「学習のポイント」のような項目があります(学校によって、名称は異なります)。
ここに、テスト勉強として、すべきことが記載されています。
テストを作成する先生たちが、皆さんに向けて書いたアドバイスです。
これを使わない手はありません。
わざわざ書くということは、試験に出題される可能性が高いのです。
実際にテストを作る先生が、書いているわけですから。
少なくとも、学習のポイントに記載されていることは、勉強しておくようにしましょう。
塾でも、テスト範囲表は生徒に持って来て貰い、教室内に保管してあります。
さあ、テストに向けて、勉強モードに切り替えましょう。