エール学院は、プロ講師による個別指導塾。中学受験、高校受験、大学受験、英検の対策など。御殿場、三島、裾野、伊豆の国、函南の塾。

入塾相談を随時受け付け。土・日・祝もお気軽に!

大学受験生は、過去問対策を。

プロ講師による個別指導塾《エール学院》の小澤です。
大学のAO入試・推薦入試がほぼ終わり、合格証書を手に卒業する生徒が増えてきました。
と、同時に、一般入試を目指す生徒がラストスパートの時期に入っています。
塾の授業では、この時期、センター試験や志望校の過去問・模擬問題などを使い、授業をしています。
特に大学入試の問題は、大学により問題の傾向や難易度が異なるため、過去問演習はとても大切です。
過去問を無視して対策をしていると、「無駄な努力」をしてしまうこともあります。
例えば、英語の英作文問題は、国公立大学や難関私立大学では、頻出です。
ただ、英作文問題には、様々な形式があります。
あるテーマについて自由に述べる小論文形式、日本語や状況が与えられ英語に訳す形式、などなど。
集団授業では、「英作文対策」と一括りで考えられますが、対策方法は形式によって違います。
小論文形式の場合、論理展開や段落構成の方法も考える必要がありますが、短文であれば必要ありません。
大学受験生の皆さんは、基礎力養成期は終え、最終の確認期に突入しています。
過去問や模擬問題を多く解き、志望校に合った「合格力」を身に付けましょう。