エール学院は、プロ講師による個別指導塾。中学受験、高校受験、大学受験、英検の対策など。御殿場、三島、裾野、伊豆の国、函南の塾。

入塾相談を随時受け付け。土・日・祝もお気軽に!

高校選びで絶対に確認したいこと。

プロ講師による個別指導塾《エール学院》の小澤です。
高校選びをするとき、どうしても成績や種別(公立か私立か)で決めてしまいがちです。
特に、静岡県東部・伊豆は、公立志向が強い地域ですので、まずは公立高校という思考が働いてしまいます。
高校選びをするときに、絶対に確認しておきたいのが、高校の進路実績です。
また、大学進学を希望するのであれば、一般入試が多いのか、推薦入試が多いのかを確かめて下さい。
推薦入試利用者が多い場合、高校の授業が、一般入試には対応していないことがあります。
高校で、一般入試レベルの授業を受けられないため、一般入試を利用しての進学は、かなり難しくなります。
となると、国公立大学や中堅レベル以上の私立大学は、入学できる可能性が低くなります。
これらの大学は、推薦入試の定員を少なめに設定しているためです。
逆に、一般入試利用者が多い場合、推薦入試の利用を制限している可能性があります。
特に、進学校は、推薦入試の利用を高校として薦めてはいません。
そのため、推薦入試の利用を考えていても、受験できない可能性があります。
従って、一般入試での大学受験を考えざるを得ません。
高校卒業後の進路は、自分の夢に直結します。
にもかかわらず、進路実績を見ずに高校を決めてしまう中学3年生が、多いような気がします。
実は、これで後悔した生徒を、今まで何人も見ています。
12月の学調が終わると、受験校を決める時期になります。
「この高校が良い」と自信を持って言えるように、じっくりと高校を調べましょう。