エール学院は、プロ講師による個別指導塾。中学受験、高校受験、大学受験、英検の対策など。御殿場、三島、裾野、伊豆の国、函南の塾。

入塾相談を随時受け付け。土・日・祝もお気軽に!

電子辞書vs紙の辞書

プロ講師による個別指導塾《エール学院》の小澤です。
私が大学受験生の頃は、電子辞書の使用が徐々に増えていたような気がします。
ただ、まだまだ学校には紙の辞書が常備されていました。
今は、中学生は余り持っていないようですが、高校生は電子辞書が一般的になっています。
さて、たまに、電子辞書が良いのか、紙の辞書が良いのか、質問されることがあります。
私自身は、自分で電子辞書を使っていますので、電子辞書と答えます。
「紙の辞書」派の先生の中には、苦労して単語を調べた方が、単語を憶えるからという人もいます。
ただ、私は、そんな簡単には、単語は憶えられないと思うタイプです。
それよりも、辞書を引く時間を短縮して、その分、単語を憶えるなり、英文を読むなりした方が、英語力が上がるのかなと思います。
もちろん、生徒に合う勉強方法は、それぞれの生徒で異なります。
人によっては、紙の辞書の方が使いやすいと思うかもしれません。
それならば、紙の辞書で構いません。
自分が良いと思う方を使えばOKです。