エール学院は、プロ講師による個別指導塾。中学受験、高校受験、大学受験、英検の対策など。御殿場、三島、裾野、伊豆の国、函南の塾。

入塾相談を随時受け付け。土・日・祝もお気軽に!

中学受験のメリット・デメリット。

プロ講師による個別指導塾《エール学院》の小澤です。
当塾では、毎年、15名前後の中学受験生に対策授業を行っています。
日大三島、不二聖心、暁秀が中心ですが、県外の難関校を目指す生徒も受け入れています。
さて、中学受験をするメリットは何でしょうか?
一つは、私立中学校ならではの環境でしょうか。
多くの私立中学校は、英語・数学で習熟度別授業をしています。
勉強の難易度は高くなりますが、きめ細やかなサポートを受けることが出来ます。
また、授業時間数を多く確保しており、公立よりも先取りして授業が進むのも、メリットでしょう。
もう一つが、進学先の中学校を、自由に選べる点でしょう。
中には、公立中学校に行きたくないから、私立を受験するという生徒がいます。
近所の公立が荒れていたり、評判が悪かったりで、進学を迷っている人は意外に多くいます。
こういう生徒にとっては、進学先が自由に選べるのは大きなメリットになります。
もちろん、中学受験にはデメリットもあります。
受験勉強が必要ですし、入学後の勉強も難しくなります。
遊びの時間を、ある程度は犠牲にする覚悟が必要です。
また、私立中学校には、強い個性があります。
学校選びを失敗してしまうと、求めている中学校生活が出来なくなってしまうリスクもあります。
中学受験をするときは、メリット・デメリットを考えながら、慎重の検討すると良いでしょう。
6月から、各中学校で学校説明会も開催されます。
受験するかは別にして、積極的に参加してみましょう。