エール学院は、プロ講師による個別指導塾。中学受験、高校受験、大学受験、英検の対策など。御殿場、三島、裾野、伊豆の国、函南の塾。

入塾相談を随時受け付け。土・日・祝もお気軽に!

塾では、学校の授業の予習をする?復習をする?

エール学院の小澤です。
当塾では、中学受験生や大学受験生を除き、塾の授業の中で、学校の授業のフォローを行っています。
学校の授業や教科書に沿って、塾の授業を行い、定期テストや実力テスト、将来の受験に備えます。
ここで、よく質問されるのは、「学校の予習をやるのか、復習をやるのか」。
これには、答えがありません。
個別指導は、個々の生徒に合わせて授業をしますので、決まったやり方は存在しません。
先生が生徒のことを考え、その生徒にとって「ベストの方法」で授業をします。
つまり、生徒にとって予習が良いと判断すれば予習をやりますし、復習が良いと判断すれば復習をします。
生徒の学力が不十分の場合は、過去の範囲にさかのぼって、授業をすることもあります。
「オーダーメイドの指導」こそ、個別指導の神髄なのですね。