エール学院は、プロ講師による個別指導塾。中学受験、高校受験、大学受験、英検の対策など。御殿場、三島、裾野、伊豆の国、函南の塾。

入塾相談を随時受け付け。土・日・祝もお気軽に!

新小6生、今からの中学受験。

「今からでも、中学受験に間に合いますか?」
最近、小学校5年生(新小6生)の保護者の方々から、お問い合わせを頂きます。
一般的に、中学受験は3年計画で行います。
小学校4年生から受験対策カリキュラムをスタートさせて、小学校6年生の受験前に全てが終わる…と言う事ですね。
大手予備校の中には、小2や小3から講座を設けている事もあるのですが、よほどの難関中学を受験しない限りは小学校4年生からで間に合うでしょう。
さて、小学校6年生でも間に合うのか?と言う事です。
もちろん生徒本人の学力や志望校によっても異なるのですが、静岡県東部地域の中学(不二聖心、日大三島、暁秀、星陵、市立沼津)を受験するのであれば十分に可能性は有ります。
エール学院では、過去に小学校6年生で入塾をして受験勉強を開始した生徒が多くいますが、殆どの人が希望する中学に合格をしています。
「大丈夫」と言える秘密は、個別指導であると言う事でしょう。
集団指導の塾や予備校では、小学校6年生で入塾すると、小4や小5で習うはずだった単元は授業で扱ってくれません。
塾に追加の料金を払って補習をお願いするか、保護者の方が教えることになります。
しかし、個別指導であれば、生徒に合わせた受験対策が可能になります。
小4や小5の範囲を学習していないのであれば、そこからスタートさせることも出来るのです。
「『他塾では、今からでは相当厳しい』と言われた」と言う方もいますが、おそらくは集団と個別の違いでは無いかと思います。
もっと言うと、エール学院はプロ講師による個別指導です。
中学受験を知り尽くした講師が担当するので、「頻出単元」に的を絞った効率的な授業が出来るのも大きいでしょう。
当然のことながら、小4や小5から受験対策を始めるのが、一番確実ですし、一番負担も少ないです。
ただ、「今からでも間に合う!!」と言うのも事実ですし、その実績もあります。
「大丈夫かな…?」と考えている、新小6生の皆さん。
エール学院にご連絡下さい。