エール学院は、プロ講師による個別指導塾。中学受験、高校受験、大学受験、英検の対策など。御殿場、三島、裾野、伊豆の国、函南の塾。

入塾相談を随時受け付け。土・日・祝もお気軽に!

伸びる生徒と、伸びない生徒。

推薦入試で大学合格を狙う大学受験生は、今、受験本番の真っ最中です。
小論文や面接の練習を、遅くまでやっていく生徒の姿が多く見られます。
一方で、一般入試組は、最後の追い込みに入っています。
大学入試問題の過去問や模擬問題を解きながら、最後の確認を行っています。
実は、今からセンター試験本番までの間に、急激に実力を伸ばす生徒がいます。
今までは成績が伸び悩んでいて、「大丈夫かな?」と不安になっていた生徒が、メキメキと実力を付けていきます。
この様な生徒は、例外なく、夏までに基礎固めをキッチリとやっています。
基礎固めさえしっかりとしていれば、秋の模試で思うように結果が出なくても、12月に入って成績が伸びることが多く有ります。
と言う事で、模試で結果が出ないと落ち込んでいる生徒は、まだまだ伸びる可能性は有ります。
落ち込まずに勉強に励んで下さい。
そして、「そろそろ大学受験対策を」と考えている、高校2年生達。
まずは、基礎固めです。
基礎固めは、大学受験直前期にやっていては間に合いません。
今、この時期だからこそ出来るのです。
基礎を徹底的に勉強して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です